2010年03月11日

3月6日の買い物

亀仙人街の敷地の外れにひっそりと存在するスリランカ食料品店。食料以外にCDとか雑誌なんかも扱ってるので、雑貨屋に近いかもしれません。294みたいにランディワにすぐ隣接してる訳じゃなくて、彼方にあるのでかなり敷居高いです。が、楽しい店です。

ここで扱ってるサモサが美味しいのです。今回も購入して、翌日の昼食はこれになりました。


他に苺フレーバーの紅茶、魚カレーの瓶詰、シナモンスティック、カレーリーフ、クッキーそしてキトルハニー。キトルハニーはずっと探してたのですが、こんな所で入手可能だったとはびっくり。しかも中瓶が僅か450円。素敵素敵。早速翌日の夕食でホットケーキに掛けて食べました。うまうま。
他も全部安価なんですが、紅茶だけは結構な値段でした。良い紅茶使ってるんだそうで、どんな味がするのか楽しみです。

でもまあ一番嬉しかったのはやっぱりキトルハニー。オサーラでいずれ扱いたいと聞いて以来楽しみに待ってたんですが未だ実現せず。きっと流通ルートの確保が難しいのね、と半分諦めてたのがずらりと並んでるのを見る日が来ようとは。流石スリランカ人多い地区だけの事はあります。需要があればちゃんと供給される、と。

日本語ぺらぺらのおじさんが色々説明してくれました。店員さんなのかどうかは解りません。もしかしたらたまたま居合わせたお客さんなのかもしれません。このアバウトさと親切さがとっても好き。そしてこのおじさんとは、後程ランディワ店内で再会するのでした。

亀仙人街のランディワ&雑貨屋、何気に楽しめるスポットです。石下周辺行かれた方にはお勧めです。残念ながらスリランカ料理は苦手って人には、すぐ近くの同じ県道沿いにタンドリーってインド料理屋もありますし。
ランディワ、意外と日本人には知られていないのか、食べログやカレーデータベースには載ってません。

  


Posted by やましな at 23:28Comments(2)買い物

2010年03月11日

3月6日の夜・・・カレー?

夜になったので石下のランディワへ。ランディワは二度目の訪問ですが、二度ともスペシャルディナーバイキングの訪問です。ホントはもっと行きたいのですが、流石に水戸からではそうそう行けない場所なのでした。
スペシャルディナーバイキングは毎月テーマが変わります。在日スリランカ人に向けての企画らしく、スリランカ料理の時もあればインド料理やバーベキューの時も。そして今回のテーマはチャイナ。

なので厳密にカレーかというと違うんですが、スリランカ人シェフの作る中華料理って事でカオスな空間を楽しむつもりでの訪問です。

ランディワのある亀仙人街には19時過ぎに到着、先に敷地の外れにあるスリランカ雑貨店で買い物の後、19時半頃入店しました。お客さん殆ど向こうの方(スリランカの方かどうかまでは解んないのですが)で、テーブルは四人分。こちらは六人。暫く待つかー、なんて言ってると、日本の方が席を譲って下さいました。感謝。

並んでる料理、漂う香りは確かに中華。なんですが、なんとなくスリランカ風味なのは御愛嬌。揚げ物とかビリヤニなんかが特に。そう、炒飯じゃなくてビリヤニ。ここだけ見たら中華じゃありません。
他に生野菜サラダ、魚の擂身の揚げ物、揚げ焼売風の物体、揚げ魚、ローストチキン、サモサの具(魚の擂身と葱類?)を包んだ揚げパンみたいなもの。それから米の麺を具材と一緒に炊き上げた物でしょうか。更に酢豚ならぬ酢牛、鶏の炒め物、唐揚烏賊と玉葱の炒め物、野菜炒め。野菜炒めの人参はしっかり飾り切りが施してあります。そしてデザートは素晴らしく鮮やかな赤、黄、緑のゼリーにチョコケーキにプリン、飲み物はチャイとコーヒー。

スパイスは殆ど感じられず、でも唐辛子と胡椒はしっかり。そして味覇風味(笑)。←本当に味覇使ってるかどうかは解りませんが、中華料理に対する私の感覚はこの程度です。でも味覇味は好きだから全然問題無し。
それでも微妙に中華じゃないのが面白かったです。魚料理の雰囲気が独特なんでしょうかね。

揚げパンが美味しくてお代わりしたかったのですが、品切れになって以降補充されませんでした。中華料理って感じじゃなかったので、また次回ある事に期待です。

見てるとやはり向こうの方は、一つの器にまず炭水化物(麺&御飯)を盛り、その上から炒め物や汁物を掛けてまぜまぜして食べてます。料理が変わっても食べ方は変わんないのだなと妙に納得しました。
真似してビリヤニと野菜炒め、ビリヤニと酢牛ほか色々混ぜてみましたが、確かに混ぜると美味しいのでした。というかこのビリヤニが何にでも合って素敵。日本米と違ってバスマティは香りが強いですから、味覇に負けて単なる汁かけ御飯になっちゃわないのが良いです。後半はこればっか食べてました。

途中何名か日本人も来店されてましたが、殆どは向こうの方。日本に居ながら日本じゃないみたいな雰囲気を味わいたい方にもお勧めできる店です。但し日本語は大体OKです。お客さんの中にも日本語OKな方結構いらっしゃいますし、完全アウェイでもありませんので御安心を。

次回は4月3日、テーマは本領発揮のスリランカだそうです。行きたいけど町内会の総会が夜にあるんで流石に無理です。悔しいいい。

  


Posted by やましな at 01:33Comments(0)カレー以外